マグロの赤身が苦手な人のための漬けマグロ

06 おうち

f:id:blacky96star:20180316231321j:image

マグロって、人気ですね。
でも、私はマグロの赤身がそんなに好きではありません。関東ではマグロの赤身が好まれますが、私はビンチョウマグロやキハダマグロのほうが食べ慣れています。

大人になってマグロの赤身を食べるようになりましたが、寿司や刺身よりは漬けのほうが好きです。マグロの漬けのレシピを紹介します。

マグロ漬けの作り方

  1. 万能ネギをみじん切り。
  2. マグロのサクを少し薄めに切ります。
  3. 調味料(こいくち醤油、和風顆粒だし、ごま油、ネギ)を混ぜ合わせて、漬けのタレを作ります。
  4. たれの中にマグロをいれて身をくずさないようにかき混ぜて30分程度つけます。冷蔵庫にいれましょう。
  5. 盛り付けて、完成。お好みで、のりやごま、大葉をかけてください。

※今回はネギ買い忘れて、画像はネギなしです。

f:id:blacky96star:20180316231330j:image

ごま油をいれることで、赤身の匂いとくせが減り、食べやすくなります。
私はアルコールが超苦手なのでお酒をいれていませんが、酒を少しいれたほうが美味しいかもしれません。
ごはんの上にのせてどんぶりもいいですよ。

あと、おまけ。残ったタレもったいないですよね。
このタレを納豆にいれると、超うまいです!マグロの旨味とごま油のこくがプラスされて、贅沢な納豆になります。

お試しあれ。

コメント